山形県済生会関連施設

 
山形県済生会オフィシャルサイト」

【開設】
  平成8年4月
【実施事業】
  ・介護老人保健施設 100名
  ・短期入所療養介護 (空床利用)
  ・通所リハビリテーション 40名
【概要】
要介護者が、それぞれの能力に応じた自立生活を営み、また家庭生活へ復帰できるよう、一定期間の施設サービスを提供します。
在宅復帰と介護予防を積極的に推進するため、医師、看護師やリハビリなど専門スタッフを多く配置し、ご利用者やご家族のニーズに応じるよう努めています。
山形済生病院をはじめとする他医療機関と密接に連携し、医療サービスの向上に取り組んでいます。
また低所得者などでも利用しやすいように『無料低額事業』を実施しており、高齢者福祉の向上に寄与しています。
 

〒990-0021山形市小白川町2-3-1 
023-641-0848 
所長:宮林隆夫

 

【開設】
  昭和55年4月
【実施事業】
  ・特別養護老人ホーム 80名(全室ユニット型個室)
  ・短期入所生活介護事業 20名
  ・通所介護事業 24名
  ・居宅介護支援事業
  ・地域包括支援センター
   (済生会愛らんど地域包括支援センター)
【概要】
山形市初の特別養護老人ホームとして、山形市東部の東沢地区に開設して以来、地域福祉の中核施設として総合的な高齢者福祉サービスを提供しています。
平成20年に、老朽化した施設を全室個室のユニット型施設に改築し、入居者のプライバシーへの配慮や、認知症ケア、重度要介護者への質の高い介護サービスの提供など、個別ケアの充実を図っています。
また、山形市小白川のフローラさいせい内に『済生会愛らんど地域包括支援センター』を開設し、山形市第五、第八地区の福祉の総合相談窓口として24時間対応しています。
 
 

〒990-0011山形市大字妙見寺4番地 
023-632-2791 
施設長:阿部 久

 

【開設】
  平成元年4月
【実施事業】
  ・特別養護老人ホーム 80名
  ・地域密着型特別養護老人ホーム 20名
   (全室ユニット型個室)
  ・短期入所生活介護事業 8名
  ・通所介護事業 35名
  ・居宅介護支援事業
  ・地域包括支援センター
   (山辺町地域包括支援センター)
【概要】
山辺町との密接な連携を図りつつ、地域住民との積極的な交流活動を行っています。
隣接する山辺温泉の源泉を引湯し、特別養護老人ホームと通所介護の利用者の方々に、温泉入浴を楽しんでいただけることも大きな特徴の一つです。平成24年7月には、地域密着型特別養護老人ホームを新設。個別ニーズにより柔軟に対応するユニットケアの提供を行っています。平成27年8月からは『山辺町地域包括支援センター』を受託運営し、山辺町全域の介護福祉にかかる様々な相談ニーズに応えていきます。
 

〒990-0323 東村山郡山辺町大字大塚814-2 
023-665-7891 
施設長:鈴木弥夫

【開設】
  平成2年7月
【実施事業】
  ・特別養護老人ホーム 80名
  ・短期入所生活介護事業 20名
  ・通所介護事業 30名
  ・居宅介護支援事業
  ・地域包括支援センター
   (済生会なでしこ地域包括支援センター)
【概要】
山形市北部の長町地内にあり、開設以来、特別養護老人ホーム及び在宅介護サービスを提供しています。『自立支援介護』『人間尊重』『人材育成』『地域福祉拠点』を理念として地域福祉の向上を推進しています。
科学的認知症ケアをはじめとする『自立支援介護』と、高齢者施設の防災対策に重点的に取り組んでおり、他の模範となるべく日々邁進しています。
山形済生病院内に配置した『済生会なでしこ地域包括支援センター』は福祉の総合窓口として、迅速かつ丁寧に対応し、多くの方々から信頼されるよう活動しています。
 

〒990-0811 山形市長町751 
023-684-2391 
施設長:峯田幸悦

 

【開設】
  平成23年4月
【実施事業】
  ・特別養護老人ホーム 100名
   (全室ユニット型個室)
  ・短期入所生活介護事業 (空床利用)
【概要】
山形市西部、沼木地内の住宅地と田園地とに囲まれた環境下に、入所サービスを主に担う施設として開所しました。全室個室でのユニットケアの実践により、入居者ご本人の人格や意思を尊重し、その方のもつ能力に応じて自立した生活を営むことができるよう、サービス提供に努めています。
職員は職種に限らず常により良いサービス提供への研究と実践を行っています。
施設内には地域交流スペースを設け、地域住民の諸活動に開放しているほか、他施設や隣接するはやぶさ保育園との世代間交流にも力を入れています。
 

〒990-2474 山形市大字沼木字下河原 1133-1
023-646-3410
施設長:武田吉美

 

【開設】
  平成26年4月
【実施事業】
  ・(盲)養護老人ホーム 50名(全室個室)
【概要】
  特別養護老人ホーム山静寿の敷地内に併設しています。
ご自宅では適切な養護を受けることが難しい高齢者に入所していただき、自立生活を継続して頂けるよう必要な支援を行う施設で、当会の他の介護施設とは異なり、行政からの『措置』によって入所していただく『養護老人ホーム』です。
特に高齢視覚障がい者が、安心して日常生活を送ることができるよう、専門研修を受けた職員の配置や、特別な配慮と工夫を施した施設設備や備品が特徴の、山形県内唯一の施設です。
入所前の在宅生活での活動を継続することができるよう、地域コミュニティとの交流や連携を図っています。
 
※写真手前が盲養護老人ホーム 奥は特別養護老人ホーム山静寿
 

〒990-2474 山形市大字沼木字下河原 1133-1
023-646-3410
施設長:武田吉美

 

【開設】
  平成11年4月
【実施事業】
  ・訪問看護
  ・居宅介護支援事業
【概要】
病院退院後に自宅療養を始める方や、自宅療養中で医療的管理や支援の必要な方のために、看護師、保健師、理学療法士や作業療法士などの豊富な経験と技術を持った熱意ある専門スタッフが、自宅に訪問して看護やリハビリテーションを行います。
在宅生活を継続するためのケアプランを作成し、主治医や介護事業所など関係諸機関との連絡調整を行う居宅介護支援事業所も併設しています。
また、出先(サテライト)事業所として、山辺町大塚のやまのべ荘内に『サテライトやまのべ』、山形市小白川のフローラさいせい内に『サテライト小白川』をそれぞれ設置し、より一層利用者の利便性の向上を図っており、多くの方からご利用いただいています。
【営業時間】
  月曜日〜金曜日 午前8時45分〜午後5時
  (土・日・祝は必要に応じて)
  年末年始(12/29〜1/3)、10/15は休業日
  ※契約により24時間体制で訪問いたします。
 

〒990-8545山形市沖町79-1 
023-682-0135 
管理者:岡田陽子

 

【開設】
  平成25年4月
【実施事業】
  ・山形市認可保育所 120名
  ・病後児保育『スターキッズ』
  ・子育て支援センター『はやぶさ』
  ・延長保育、障がい児保育、特定保育、一時預かり
【概要】
山形市認可保育園として、山形市西部の沼木地内の山形市学校給食センター向いに開設しました。敷地約18,000㎡に延床面積1,360㎡の広々とした園舎があります。
病後児保育や子育て支援センターを実施して山形市内外の子育て支援拠点として活動するほか、障がい児保育事業などにも力を入れています。
子供たちの自由な発想を大切にし、キッズコーディネーショントレーニングや英語あそび、数あそびなど特色ある保育内容と、工夫を凝らした遊びや活動に取り組んでいます。
隣接する当会の高齢者施設と連携し、失われつつある世代間交流を通じ、豊かな情操性を育んでいます。
 

〒990-2474 山形市大字沼木1139-16
023-664-1701
(病後児保育スターキッズ 直通電話 023-664-1703)
園長:松田英彦

 
はやぶさ保育園オフィシャルサイト


LinkIcon健康コラム インデックス