【当院について】

当院は平成26年7月に病院機能評価(3rdG:Ver1.0)の更新認定を受け、全国的にも医療の質・機能を高く評価されています。
平成22年7月1日には山形県内では初めてNPO法人卒後臨床研修評価機構による臨床研修評価の認定を受けました。4年毎の更新にあたる今年の5月16日の受審についても、4年間の認定更新を受けています。

【臨床研修の総評(平成26年5月16日)】

・研修医の満足度が非常に高く、一人一人の研修医の個別性に配慮した指導が
行われている
・研修医教育に対して病院一丸となった取り組みが随所で見られ、臨床研修病院として
 大いに飛躍することが期待される

今回の評価を受け、更に良い臨床研修病院となるよう取り組んで参ります。

【臨床研修評価について】

NPO法人卒後臨床研修評価機構が実施しており、臨床研修プログラムについて、訪問調査を通して教育的評価を行い、その結果を病院長はじめプログラム責任者、指導医、指導者、研修医、その他職員に直接的にフィードバック(形成的評価)を行います。
また、研修プログラム評価の視点として、社会が要請する医師像を目指す研修プログラムであるかどうかを評価します。

   (NPO法人卒後臨床研修評価機構HPより)

【第三者評価の現状と将来的な展望について】

<現状>
  研修病院の指定基準として、将来、第三者による評価を受け、その結果を公表することを目指すこととされています。

<見直しの方向について>
  第三者評価については、研修病院の規模等に関わらず、研修の透明性や質の向上の観点から、何らかの第三者評価は必要であると考えられ、研修病院の努力目標として位置づけを強化すべきであると考えています。

 (H25年12月19日 厚生労働省 医道審議会医師文科会医師臨床研修部会報告書より)

LinkIcon健康コラム インデックス